大会テーマ

「想いをつむぐ 未来につなぐ」

「東北で“YOSAKOI”を行う意義」について

当まつりの魅力は、他のよさこいと同じルールを基にしているため、各地の参加チームがそれぞれの独自性と表現力でその民謡と地域性を披露するだけでなく、同じ理念を共有する遠くの仲間とも一体感を共有できる事です。
東北の魅力を多くの方々に知っていただき、今年10年目になる東日本大震災からの復興を祈り、元気を届けていく事で「東北はひとつ」を合言葉に 東北全体の活性化に貢献する事です。
踊る人、応援する人でよさこいを愛する人の輪は、着実に全国の市町村まで広がっています。