2016年 第2回 新春 東日本大会 開催概要

2016年 第2回 新春 東日本大会 開催概要

みちのくYOSAKOIまつり 第2回 新春 東日本大会 開催概要

昨年に引き続き、冬の東北を盛り上げるYOSAKOIを大ホールで開催致します。

「年の始りはYOSAKOIから」を合言葉に記念すべき第1回大会には547名の踊り手の皆様にご参加頂きました。冬の天候を気にせずに観て・踊って楽しんで頂くステージにしたいという思いで企画いたしました。さらにYOSAKOIを見たことのない子供たちを招待して、皆さんの演舞を目の前で見て頂きYOSAKOIの迫力と魅力を未来のYOSAKOIを創る子供たちに伝えていく足がかりにしたいと思います。

ご挨拶

昨年は第17回みちのくYOSAKOIまつり大賞の郷人をはじめ、東北各地よりたくさんの踊り手の皆様にご参加頂きました。また多くのご協賛企業の皆様や学校関係者の方々にもご観覧頂きました。

今後もみちのくYOSAKOIまつりの普及や将来のみちYOSAを担う子供達にも参加してもらえるような企画していきたいと思いますので、今回も皆さまのご参加をお待ちしております。

みちのくYOSAKOIまつり 第2回 新春 東日本大会

2016年(平成28年)1月17日(日)開催!

名称
みちのくYOSAKOIまつり 新春 東日本大会
開催日
  • 2016年(平成28年)1月17日(日)
時間
  • 開場時間:9:00
  • 開演時間:10:00
  • 閉園時間:17:00
会場
仙台国際センター 大ホール
実施内容

踊って楽しむ

  1. 新春のYOSAKOI 踊り初め
  2. 各カテゴリーによる「YOSAKOI踊り」の演舞披露
  3. 新春総踊り

観て楽しむ

  1. 招待チームの演舞(昨年受賞チームなど)
  2. 大学生チームの演舞
  3. U40チーム(40名以下)の演舞
  4. キッズチームの演舞
収容人数
約1,000人
企画・運営
  • 一般社団法人みちのくYOSAKOI協議会
  • みちのくYOSAKOIまつり実行委員会

踊り手の参加・募集について

下記の「参加資格とルール」をご確認ください。各ルールについては本祭に準じます。

参加資格とルールについて

  1. 「みちのくYOSAKOIまつり」の理念に賛同できること。
  2. 「みちのくYOSAKOIまつり」の基本ルール
    手に鳴子を持って踊る。曲に東北(地元)の民謡の一節を盛り込む
    を遵守できること。
  3. 社会通念上の「礼儀」を遵守できること。
  4. キッズチームについては、可能な限りご協力ください。(音源など)

音源について

  1. 演舞に使用する音源については、各チームにてご用意ください。
  2. 当日は、予備を含め、CDを持参してください。

ステージについて

仙台国際センター(大ホール)にて使用するステージについて、ご確認ください。

仙台国際センター(大ホール)ステージ様式

チームの参加費について

参加人数に関わらず一律20,000円(1チーム)となります。

  • 運営協力金として お一人500円(乳幼児は除く)お願い致します。
  • 出演者用のお座席を準備いたします

参加申込について

みちのくYOSAKOIまつり 公式サイト内の「みちのくYOSAKOIまつり 第2回 新春 東日本大会 参加申込書」をダウンロード、必要事項をご記載の上、事務局宛てにFAXにてお申込みください。

新春 東日本大会 参加申込書 ダウンロード(PDF:56kb)

参加申込の締め切りについて

2015年(平成27年)12月18日(金)必着にて、締め切りとさせていただきます。

参加申込書送付先

送付先
みちのく YOSAKOI まつり 実行委員会
FAX番号
022-268-2674

※FAX番号のお間違いにご注意ください。

一般入場券の販売について

観覧チケットを一般販売致します。

一般入場券
1,000円

お問い合わせ

みちのく YOSAKOI まつり 実行委員会事務局

  • 未来プロジェクト担当 相澤
  • 022-268-2656 / 022-268-2674
  • 〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院 2丁目1-54 ダイワ旭ビル402号