演舞のコンテストについて

演舞のコンテストについて

演舞コンテストについて

演舞のルール

  1. 演舞では鳴子を奏でて踊ってください。
    • 杜の都仙台の秋の風物詩として鳴子の奏でる音色を大切にしています。尚、手踊りや小道具等の使用は「部分的な演出」として認めます。
  2. 楽曲は民謡の一節を組み入れてください。
    • 東北地方の民謡、またはご自身のふるさとの民謡・音頭を必ず曲に組み入れてください。 また、当実行委員会の総踊り曲は使用できません。総踊り曲は以下の通りです。
      • みちのくYOSAKOI踊り
      • みちのくキッズYOSAKOI
      • 乱舞・楽天イーグルスGO!GO!GO!GO!
      • 踊るYOSAKOI愛日本
    • 著作権上の使用手続きが必要な曲については、各自その手続きを行ってください。
  3. 演舞時間は、4分30秒以内です。
    • 演舞時間とは、挨拶・口上から演舞・終了・礼に至るまでのすべての時間をいいます。
  4. 参加人数は、1チーム原則 10人以上 150人以下とします。
    • 口上役や旗振り役・踊り手等、ステージに登場する人すべてを含みます。
      ※10名未満の場合はお問い合わせください。
    • コンテスト及びステージ会場での150名を超える登壇は危険ですので、禁止いたします。

演舞の流れ

  • ※事前に各会場の受付・待機場所を確認しておいてください。
  • ※曲出しのタイミングについては受付で伺う場合もございます。各会場のスタッフの指示に従ってください。
受付

演舞会場のチーム受付窓口にて受付を行い、楽曲CDをお渡しください。受付は演舞開始15分前までに完了してください

待機
スタンバイ

曲出しのタイミングやマイクの本数を確認いたします。

演舞
CD返却

演舞終了後、各会場の受付にて楽曲CDをお返しします。

コンテストについて

コンテスト日程
2017年10月7日(土)
  • 一般部門予選:1〜4ブロック
2017年10月8日(日)
  • 一般部門予選:5〜8ブロック
  • ジュニアブロック
  • 復活ステージ
  • 決勝ステージ
  1. 一般部門予選は、全8ブロックで行います。
  2. 一般部門予選は、各ブロック約8チームです。
  3. 抽選後、参加チームが追加される場合、チーム数の少ないブロック順、同数の場合、8ブロックから順に割り振ります。
  4. 昨年の大賞チームは決勝から参加する資格があります。
  5. 各ブロック1位が決勝に進出します。
  6. 各ブロック2位チームにて決勝残り2枠への復活戦を行います。
コンテストブロック抽選結果はこちらをご確認ください。
コンテスト会場
一般:予選ブロック
仙台駅東口
一般:復活ステージ
仙台駅東口
一般:決勝ステージ
市民広場
ジュニアブロック
市民広場(ジュニアチームのみ参加可能です)
会場の詳細一覧はこちら

審査・審査員ついて

審査員について
予選ブロック
専門審査員(2名)、一般公募(1名)の3名で審査します。
決勝・復活ステージ
主催、後援、協力団体、及び協賛各社から当委員会が選出し、審査する予定です。
審査方法について
  • 演舞のルールは「参加チーム募集要項」に準じます。
  • 審査員1人につき、50点満点で採点いたします。
  • 審査基準については「審査基準」の項目をご参照ください。
各賞基準について
各賞基準はただいま調整中です。決定次第、本サイト内にてご案内いたします。
コンテスト審査基準と各賞について
コンテストのルールについて
  • ステージサイズについては、こちらで指定した範囲内で演舞してください。尚、市民広場で演舞の際はステージ下も演舞可能範囲とします。
    ※市民広場のステージ横のスロープでの演舞は大変危険ですのでご遠慮ください。
  • 審査員とは別に、審判(タイムキーパー)を設定いたします。
  • 音楽のスタートまたは口上など、明らかに会場へ向けてアピールした瞬間から計測いたします。
  • 整列が遅い場合は告知の上、計測を開始させていただきます。
  • 計測開始時に青旗を上げ、4分30秒を経過した時点で赤旗を上げます。※下記画像参照
  • 赤旗を上げた時点で音楽が鳴っている場合または動きに変化のあった場合は、10点の減点です。決めポーズでの静止状態、会場へのご挨拶、人以外のものが動いている場合は減点とはなりません。すみやかに演舞を終了させ、長いご挨拶はご遠慮ください。
  • 計測時間・順位・点数は後日公表いたします。
結果発表
  • 1位、2位は各ブロック結果が分かり次第、各会場にて発表いたします。参加チームは必ずご確認ください。
  • 自チームの演舞が終了しても、ブロックの結果発表があるまで、各チーム最低1名は 連絡担当としてお残りください。結果発表後、各ブロック1、2位のチームの担当の方をコンテスト会場の受付にお呼びして、その後の動きについてご説明いたします。
  • 復活ステージ及び決勝ステージ進出に伴う通常演舞のキャンセルについては、該当時間にお申し出のない場合はキャンセルとさせていただきます。
その他
  • コンテストに参加するチームは決勝戦及び表彰式が8日(日)夜となるため、8日(日)は 終日参加をお願いいたします。
  • まつり後、コンテストの全ブロック、全チームの採点結果を当まつりのホームページにて公開させていただきます。ご了承ください。

スケジュールについて

第20回 みちのくYOSAKOIまつりでは、演舞コンテスト出演順は、これまでの抽選方式ではなく、予めお伺いしていた各チームの演舞可能時間を考慮した上で、実行委員の方で決めさせていただきます。

スケジュール作成の流れ
7月下旬
仮スケジュールを郵送
8月上旬まで
スケジュール変更の受付
  • 個人的な要望は受け付けません。
  • 詳しい日程は仮スケジュール郵送の際お知らせします
8月中
確定スケジュールを郵送・HPに掲載
提出物
各提出物は、下記の締切を守ってご提出ください。
7月10日(月)
  • 肖像権使用同意書
  • チーム写真
8月12日(土)
  • CD音源
  • チーム参加者名簿
お早めのご提出をお願いいたします。ご提出方法については「参加チーム募集要項」をご確認ください。
参加チーム募集要項はこちら

お願いとご注意

連絡手段等について
  • お問い合わせの際は、ホームページ(メール)・電話・FAXのいずれかでご連絡ください。
運営協力金について
  • チームの自己都合による運営協力金の返金はいたしかねます。ご了承ください。
雨天時について
  • 当まつりは、原則として「雨天決行」です。天候悪化等の不可抗力が生じた場合には、 演舞スケジュール等を予告なしに変更することがあります。
  • 悪天候により当まつりが中止になった場合でも、基本的に運営協力金は返金いたしません。
全体を通して
  • 喫煙は決められたスペースでお願いいたします。
  • 地下鉄などの公共の交通機関では乗車マナーを心がけてください。
  • 市民広場の待機場所(市役所駐車場)では絶対に練習しないでください。旗振り等も禁止となっています。ご注意ください。
  • アーケード街を含め、歩道を独占する行為はお控えください。
その他
  • 緊急事態が発生した場合には必ず主催者(実行委員・スタッフ)の指示に従って行動してください。
  • 「事故」「危険物」「不審者」等を見かけられたら、最寄りの実行委員・スタッフにお知らせください。
  • 各会場で演舞される際は、必ず会場担当スタッフ(実行委員等)の指示に従ってください。 従われない場合は、「演舞中止」を申し渡す場合があります。また、来年以降の参加を認めない 可能性もあります。

参加するには参加チーム募集要項をご確認ください

みちのくYOSAKOIまつりで演舞を披露するチームは、参加申し込みが必要となります。募集要項をよくご覧いただき、必要な申し込み、提出物をご用意ください。

参加チーム募集要項はこちら 第20回 みちのくYOSAKOIまつり開催概要

資料のダウンロード

本ページに記載の内容および、演舞コンテスト・YOSAKOIパレードについて記載された資料をPDFにてダウンロードいただけます。

演舞・コンテスト・パレードについての資料をダウンロード(2.5MB)

お問い合わせ

みちのく YOSAKOI まつり 実行委員会事務局へのお問い合わせは、専用お問い合わせページからが便利です。

お問い合わせページはこちら
電話
022-268-2656
FAX
022-268-2674

※住所・FAX番号のお間違いにご注意ください。