【変更のお知らせ】市民広場会場における撮影ブースのご利用について

第19回みちのくYOSAKOIまつり 撮影に関しての内容に変更がございます。

1 共通のマナー

  • 他のお客さまのご迷惑となる行為はお控えください。
  • 脚を使用しての撮影は、後ろのお客さまのご観覧や通行される方の妨げとなる場合があります。その際はスタッフよりご移動のお願いをする場合もございますので、予めご了承ください。
  • 自撮り棒の使用およびドローン等による空中からの撮影はお控えください。

2 各会場での撮影

1)市民広場会場

  • 脚を使用しての撮影は、撮影ブースをご利用ください。その他のエリアでの脚の使用はご遠慮ください。
  • 第19回みちのくYOSAKOIまつりでは、市民広場桟敷席にて撮影ブースを設けております。桟敷券購入の上、こちらの撮影ブースをご利用ください。桟敷券について、詳しくは下記リンクをご参照ください。当日券は、市民広場会場本部にてご購入いただけます。
※当初予定しておりました、「撮影ブース利用チケット」は販売いたしません。ご注意ください。

観覧方法のご案内  

2)定禅寺通パレード

他のお客さまのご迷惑になりますので脚を使用しての撮影はお控えください。また、道路(演舞範囲)に入ることができるのはチーム関係者および運営スタッフのみとさせていただいております。ご理解、ご協力をお願いいたします。

尚、チーム関係の方で道路内での撮影を希望される方には受付時に腕章をお渡しいたします。腕章はゴール地点にてスタッフに返却してください。

3 その他の会場

  • 撮影ブースはご用意しておりません。
  • 脚を使用しての撮影は観覧席より後ろのスペースでお願いいたします。

マナーを守り、皆さまが気持ちよく演舞を見られるよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。